食を考える。2

昨日の場所は、薬膳茶房オーガニックごうだへの道のりでした♪

ここの代表:郷田美紀子さんのお話は
人間のルーツから始まる、長く大きい人類の歴史からはじまり…

ざっくりまとめちゃうと、
根本(ルーツ)を考えよ?
味噌汁は天然だしで具だくさんに!!(これは繰り返し言われました)

高温多湿の日本と、高地で寒冷の国では乳製品の意味が違ってきます。
前者はご褒美的、後者は生きる上で必要不可欠で
食文化とは必然の中で生まれ、磨かれてきました。
気候風土に見合っているかということも忘れてはなりません。
私たちは食材を充分吟味し、真心を込めておもてなしをいたしたいと考えております。

と、言う言葉どおりの自家製率80%のお食事。
味付けは、結構しっかり目。味付けが濃いのでなく
お野菜と出汁がしっかりタッグを組んでる感じなのかな?
とても力強いお料理。
肉はないけど、ボリューミー☆
d0161575_11581178.jpg


息子(2歳)には別に持ってきてくださいました♪
d0161575_1158184.jpg




楽しい食事も大切だけど、身体に何が必要で必要でないか考えるのも大切かな?
だって、必要だけで考えると人間はそんなにたくさんの食べ物は必要ないはず。
宮沢賢治の『雨ニモマケズ』の一節
一日に玄米四合と 味噌と 少しの野菜を食べ…そんな世界だと思うのよね
毎日のご飯作りが面倒だと思っていたけど、そんなに頑張って献立考えなくてもいいのかな?
野菜たっぷりの味噌汁と穀物。漬物とキンピラでもあればOKって感じ?



まぁ、とにかくお店の雰囲気もよくて、楽しめる感じ~♪
ルーツも健康も置いといても食べてみる価値ありです。








コチラをクリックしていただけると嬉しいです♪
いろんなおうちカフェ見られます。
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪
[PR]
by bhma-bhma | 2011-01-27 11:57 | おもう