ゆっくり~な話

長男、2歳4カ月。

この方、おしゃべりが得意でありません
いわゆる単語を発しません。
この年齢なら二語文を話すわけで

その代わり?「にょごにょごにょご~」とか「にゃごにゃごにゃご!!」
と、まぁ長い呪文はしゃべる(笑)
で、1歳半検診をしてくれた保健士さんが、「やっぱり言葉の出が悪いようなので、保健所まで~♪」と言われ、せっかくなので行ってきました。

育児相談室。のドアを押し、まずは保健士さんとお話。
「育児でお困りのことは?」と、聞かれてすぐに出てこない3児の母…
その後、長男の発達具合をチャートに沿って聞かれて
しどろもどろになりながら答えて(そんなん毎日見ているようで見てないのバレバレ~☆両足ジャンプできるのかどうか知らないし・汗)

小児科医と三者面談(私と長男、医師)
お人形を出したり、太鼓を出したりして先生の真似するか、年相応の理解力があるかみたいな色んなテスト。
でも、さっきまで別室で好きなおもちゃで遊んでいたので、機嫌悪し☆
先生から出されたオモチャを薙ぎ払い、小さな相談室を走り回るし、ドアを開けて脱走しようとする…
d0161575_1425788.jpg


先生から多動だね~と、言われ「本当ですね~」と、頷くしかない母(笑)
結果、なんとなく言ってることも分かってるし、自分なりにコミュニケーションしようとしている(頭下げて「お~」とは言える。おはようのことね♪)から、言葉とモノ&動作を結び付けてあげると言葉を使うようになるかも~とのこと。

コレ、簡単なようで案外、難しい…

娘2人は、教えなくたって、勝手にしゃべりだし、適当に他人とまみれてきた
なので、教え方を知らない(爆)

ひとまず、秋の発熱で再開してしまっていた、おっぱいをやめてみようかな?と。

『おっぱい』とは便利なモノで
悲しくても、痛くても、お腹すいても、喉が渇いても、母の膝に座れば自動的に出てくる。もしくはシャツを強引にひっぱって奪う(笑)、それで満たされちゃう☆
そこに言葉はいらない…

さすがに、自分の欲しいものは人様に「ちょうだい」と、言えるといいのかも
今までは、おっぱい以外は、自分で皿を出したり、コップを差し出したりしてアピールしてるから、私は分かるんだけどね~(笑)

もう少し、同い年の子たちと一緒に遊ばせた方がいいのかしら??
お姉ちゃんやその友達ばっかりだと、先回りして理解してくれるしね~…


で、先生の勧めで、支援センターに言葉の訓練を受けることにしたんだけど
今、予約して4月からだって。

その頃には、しゃべってそうだわ☆






ランキング参加中♪

何かしら、ガンバレよ☆のクリックお願いします☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪



まぁ、首の座りも、歩き始めるのも、かなり遅い方だったので、言葉だけ早いはずはないわなぁ…と、冷静に思う母なのでした。
[PR]
by bhma-bhma | 2010-12-13 14:00 | おもう