おひさまパンと自家製酵母?

朝から土砂降り…
幼稚園バスの送り迎えも息子(1歳)がいると、いちいち面倒新鮮~
雨にも構わず、走る走る~!

水たまりもバシャバシャ~ドシャ!ジャブジャブ…ビヤぁ~

d0161575_1222390.jpg


こののち、泥水で遊びだして頭からドロドロに~
私もドロドロになりながら、抱えて帰り、シャワーでもう一回、ひと遊び☆

あんまり降るので、買い物にもでられないので、オヤツ代わりにパンを焼こうかな

息子はあんまりパン生地に興味がないのか、コネコネしている間は車で遊んだり、テレビ観てたり。楽チン楽チン♪
その後は…眠たくてグズグズしたり、色々ありましたが

出来上がったのはコチラ
おひさまも食べに出てきそうなパンになったかしら?
d0161575_1222495.jpg



d0161575_1223056.jpg

参考は エリサ・クレヴェン[作]/江國香織[訳]/おひさまパン

寒く凍てついた冬のある日に、お日さまを思いながらパン屋さんがお日さまのパンを焼く話。
そのパンを食べたら、まぁ、なんということでしょう!
みんな空を飛んでしまうのです。
そして、本物のお日さまも目を覚まし…

雨続きだと、子どもたちはお外で遊べなくてうんざり~(泥んこで遊ぶ1歳児以外は?)
おやつも、ちょっと見た目を変えたら、ワイワイ大騒ぎで
楽しく食べる事ができました♪

この絵本の裏はおひさまパンのレシピになっているのですが、大人の事情(笑)により、食パンの生地!だから、甘くない~
おひさまにバターとハチミツをたっぷりかけて食べましたとさ☆


d0161575_12231599.jpg



で、この雨の間、図書館で借りてきた本
『小さな酵母パン教室へようこそ』 林弘子[著]
こちらに気になることが、書いてある…

小麦粉で作る酵母です。
リーンなパンを作る時に、生地を少し取り分けて冷蔵庫で保存して、次回のパンに使い。(イーストは追加しない)
また、その生地を取り分けて保存して…と、まぁ
とても簡単に説明されているのです。

それを読んで、真に受けた私。
それ、ちょっとやってみようかな?ってことで
ただいま、おひさまパンになるはずだった一部が冷蔵庫に眠ってます。

どんなになるかな☆


ランキング参加中。
クリックしていただけたら、明日も1歳児と泥んこ遊び頑張れそう~
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
ありがとうございます。


私ってば、顆粒のイースト使うパン作りもダメダメなのに、できるのかい?

まぁ、やってみてから考えようカナ☆
[PR]
by bhma-bhma | 2010-06-16 13:05 | 物体X(パン)